四条畷市の内科医院クリニック

電話

受診日

帯状疱疹ワクチン接種のおすすめ

最近、CMでもよく流れていますが、帯状疱疹に関するお問い合せが増えています。

帯状疱疹は、加齢や体力の低下、免疫力の低下により発症し、
発症率は50歳以上で増加し、その後加齢に伴ってさらに増加します。
また、帯状疱疹後神経痛への移行リスクも、加齢とともに高くなるといわれています。

ワクチン接種により、水痘・帯状疱疹ウイルスに対する免疫力を高めて、帯状疱疹の発症を予防することができますし、もし帯状疱疹を発症したとしても軽症ですみ、帯状疱疹後神経痛などの後遺症の予防にもつながります。

帯状疱疹のワクチン接種の対象者は50歳以上の方になります。
免疫力を低下させないよう、日頃の体調管理と共に、是非、ワクチン接種をご検討ください。
料金は7500円です。
ご不明な点はお気軽にお問い合せください。